nikosan24のブログ

(浮気+DVの父)と(ネグレクト+債務依存の母)から生まれた(オセロ症候群の私)がオセロちゃんを受け入れるまでの記録と受け入れてからも親や周りとの関係に苦しみ、オセロちゃん出現におびえながら日々生きている「実録オセロちゃん日記」

中間報告 その2

【全然モテず、女性の目ばかり気にしていた時代】

私はずっとずっとモテませんでした。親からも周りからも、ブサイクと言われて育ちました。旦那からもブタと呼ばれています。だから、かわいくてモテる人を見ると、心がザワザワと劣等感のかたまり見たいになっていました。


私を好きになってくれる人も何人かいましたが、お付き合いする事自体がこわくて(父親の浮気で)恋愛=楽しい。

とはとても思えなかった。


恋愛=浮気される。

恋愛=男に苦しめられる。

恋愛=捨てられる。


本気でそう思っていました。


女性に妬まれて、いじめられたりもしたので、社会人になってからも、女性に嫌われない様に嫌われない様に生きて来ました。


女性に嫌われるくらいならモテない方がマシとまで思っていました。


話し方もサバサバ、服装はいつもGパンにTシャツでした。(YしだEいさくかっ?とツッコミが入りそうですが。笑)


20代、30代、40代とずっとそうして生きて来ましたが、ある時、頻繁に男性から誘われる様になりました。「え?こんなブサイクな私が?」あー!カラダ目当てか?とそう思いました。無理やりホテルに連れ込まれそうになり、さすがにそれからというもの更に更に男ウケしない様に気を付けました。  

( ̄▽ ̄)


具体的には、

◉女を感じさせないようなすごくダサい格好をする。

◉あなたを嫌いですオーラをかもしだす。

◉予防線張りまくってますオーラをかもしだす。

◉なんか狙われてる?と感じたら、わざと下品な事を言ったり、失言したりして、嫌いにさせる。

◉お持ち帰りされない様にトイレに行くフリをしてお会計を済ませそのまま帰る。


などなどです。

コントに近いです。


※本当はモテたいのに、ちゃんとしたお付き合いがしたいのに、こんな事をしていたから、彼にも同じ事を強要してしまったのかな。私、こんなにガンバっていたのに?あなたもそうしなさい!と。笑




【目指すはゲスくてナルシストな女】

本当に本当に最近です。(昨日ぐらい。)私にはゲスさとナルさが断然足りないんだ!!!と、自覚しました。


これは革命的なパッカーンでした!!!


私は最近の最近まで、ゲスい女になるものか!なんだよあのブリっ子!本当性格悪い!なんで男って、そーゆーゲス女に騙されるんだろう?バカだなー!!!と思っていました。(今でも腹立たしい。)


でも、よーく考えて見ると、男性にモテる女性って、やっぱりワガママな女性なんです。


男性は「大丈夫?」って心配されるのを嫌います。なぜなら、弱く見られたくない。頼られたいからです。


(本当やりたくないんですけど、)

◉こんなの欲しいけどお金が足りない。

◉重いから持って欲しい。

◉困ってるから助けて欲しい。


そう言われると、男として頼られている。

とそう思い、嬉しいのだそうです。


本に書いてあったのが、男性性を〈ナイト〉、女性性を〈姫〉というのだそうで、

(夜の世界を想像してしまうのは私だけ!?)やっぱり男性には素直に頼った方がしっくり来るというか、自然の流れなんだと思いました。


ナイトが姫を助ける!そうやって世界は回っているのだと思うから。(ムリヤリね。)


もし、遊ばれていると思ったら、泣かないで、怒鳴らないで、「もっとこうしてくれたらうれしいな♡」と、あっけらかんとかわいく素直に言われたら男性はきっと「この女を守りたい!もっと一緒にいたい!」ときっと思いますよね。


ゲスくてやだー!と長年拒絶していた事にも、ゲスじゃなくて、男性が喜んでくれるならとチャレンジして見ようかな?と最近思いました。





ナルシストになろう!


自分のここがかわいい♡

自分はここが誰にも負けない♡


なんて自分で自分の事思ってたら…頭おかしいだろ!!!

と、こちらもだいぶ抵抗がありますが、


ナルシストの方ですが、

これは、わざわざ彼に言わなくても、自分の中でそう思えばいいやと思い、これを何回も唱えたり頭の中でイメージして、自分に自信を持つためのイメージワークとしてやっています。


私はブサイクでデブですが、意外と男性にモテるので、◉私はモテる!笑(勘違いでもいい!)◉私のカラダは超気持ちいい!(下ネタか?)◉私はすごーくセンスがいい!◉美味しいものをたくさん知っている!(デブ特有?)

◉一緒にいて面白い。とか、

・私はかわいい

・私は美人

・私はモテる

・私は自分にしかないものを持っている

はたから見たら完全にヤバい人ですが、身につくまでやっちゃいます!!!


自信とまでは行かなくても、気持ちに余裕が生まれたら気持ちがフラットになります。オセロちゃん出て来る余地ナシです。



【敵は彼ではなくて、父親にあり!】

たびたび登場する、大嫌いな女とは、その3の女で、ブログのカースト制の人です。

人を見たらお金と思う様な人で、とにかく人を利用する事しか考えていません。


男性の扱いがとても上手く、頼られると断れない男性心理を使って、男を利用します。

私はこの女が心底大嫌いです。


では、なぜ大嫌いなのか?なぜ心に引っかかるのか?というと、彼が騙されるんじゃないか?

また、夜に誘われるんじゃないか?という不安があるからです。


一度あんな事があると、彼の事も、女の事も信じる事ができません。


その根底にあるのは一体なんなのか考えて見たら、やっぱり父親だったのです。


大嫌いな女性=父親を誘惑する女

彼=浮気をしまくっていた父親

でした。



どうせ浮気される。

どうせ捨てられる。

が、頭から離れないのでした。



これは今、自分の力ではどーにもならないのでカウンセリング受けています。



理想は「彼を信じてるから大丈夫!」

ですが、

もう、ここまで来て信じられないから、

彼の事を信じなくてもいい!信じてもいい!と自分に許可を出しました。


ついでに、

浮気してもいい、しなくてもいい。

と言って見たら、不思議と少し気持ちが軽くなりました。




私の中では、

彼=重圧

彼=執着心

になってますよね?笑


〈いつでも手放してもいい。〉

と許可を出し気持ちを軽くします。


重い荷物を一つ一つ捨てて行くイメージです。



次は、

【2.オセロちゃんの正体とは!?】

【3.本当はどうなりたい!?】

に続きます。


f:id:nikosan24:20190520212129j:plain